ブーズ・アンド・カンパニーの採用情報

外資系コンサル求人TOP >> 人気の外資系コンサルの採用情報 >> ブーズ・アンド・カンパニー

ブーズ・アンド・カンパニーの採用情報

ブーズ・アンド・カンパニーの採用情報はブーズ・アンド・カンパニーのホームページ上で確認することが可能です。見てみると、リクルートコンテンツでは、新卒者採用と中途採用情報、さらえにMBA採用情報が掲載されており、それぞれ自身のキャリア別に情報を取得することが出来るようになっています。ブーズ・アンド・カンパニーの採用情報を参考にすると求める人材は多用性と協調性を持ち、カンパニーの一員としての高いプロフェッショナル性を持ち合わせた人材と言えるでしょう。

ブーズ・アンド・カンパニーの中途採用者の場合には、基本的にはそれぞれの業界や職種で結果を出されてきた人材を欲していると言えるでしょう。こういった人材に新しいステージを用意しており、それがプライスウォーターハウスクーパースストラテジーになります。募集職種はコンサルタント職であり、国内、または海外の主要大学や大学院を卒業された方、実務経験を積まれた方が対象になります。

ブーズ・アンド・カンパニーのリクルートコンテンツを見てみると、コンサルタント職に必要な要素がしっかりと明記されていますから、どういった人材を求めているのかは非常に把握しやいと言えるでしょう。とにかくタフネスさを求められる職業であるとブーズ・アンド・カンパニーでは考えているようで、知的、体力的、精神的なタフネスを要求される職種であると述べています。

ブーズ・アンド・カンパニーでやそれぞれのキャリアに基いて、パートナー、プリンシバル、シニアアソシエイト、アソシエイト、シニアコンサルタント、コンサルタントの6段階のキャリアが用意されています。新卒者は基本的にはコンサルタント職からのスタートですが、中途採用者の場合には、どこのポジションからのスタートになるのかは、それぞれのキャリアの積み上げによって決定されます。基本的に勤務時間や休日設定などの一般的な募集要項は紹介されておらず、応募方法や採用プロセスなどの説明がほとんどです。

こういった条件面での情報が少ない外資系コンサルの場合には、やはり外資系コンサル業界への転職サポートに定評のある転職エージェントを利用していきましょう。ちなみにブーズ・アンド・カンパニーの年収をリサーチしてみると、初任給で500万円となっており、22歳の新卒者で、勤務期間が3年未満の方でも552万円の年収を獲得しているという情報が提供されています。外資系コンサルでの平均的な待遇面を期待することが出来ると言えるでしょう。

外資系コンサルの求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 外資系コンサル転職ナビ【※ハイクラス転職を実現】 All Rights Reserved.