ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)の採用情報

外資系コンサル求人TOP >> 人気の外資系コンサルの採用情報 >> ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)

ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)の採用情報

ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)も外資系コンサルの中では、人気の高い企業になりますね。ここでは、ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)の採用情報を紹介していきましょう。ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)の採用情報は、ホームページ上で確認することが出来ます。中途採用は、アソシエイト職、シニア・アソシエイト職、コンサルタントとなっており、各転職希望者の経歴を参考に選考過程でポジションが決定されます。

応募資格としては4年制大学卒以上の学歴で博士了、修士了を含みます。企業や官公庁などでの職務経験がある方や、ドクター、弁護士などの士業資格の取得者や実務経験者の他にも、ポストドクトラルフェロー、学術振興会研究員などの専門医療機関での経験者。法律事務所や各種研究機関での事務経験がある方などが応募条件とされています。基本的にコンサル業界での経験や資格は不問となっていますから、広く門戸を取っている企業と言えるでしょう。

募集要項としては、勤務地は東京もしくは名古屋で、勤務時間は9:00から18:00となっており、待遇は当社規定によるということのみが明記されています。福利厚生としては、社会保険と退職金制度となっていますから、外資系コンサルの最低ラインの福利厚生が整っていると言えるでしょう。研修制度が充実した企業としても知られており、国内・海外問わず、各種トレーニングを用意。MBA留学支援制度や海外オフィス派遣制度など、コンサル業界で活躍したい方には嬉しいプログラムが用意されていると言えるでしょう。

休日は土日祝日の完全週休二日制を採用しており、他にも年末年始や年次有給休暇等が設定されています。また女性の方向けの産前、産後、育児休暇なども充実しています。ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)では、外資系企業にありがちな既に完成された人材を求めているのではなく、荒削りの状態であっても、コンサルタントとしての資質が備わっていると思われる人材ならば積極的に採用を行なっている状況です。

ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)のリクルートコンテンツ上で、中途入社の方の例やイベント・セミナーなどの情報なども掲載されているため、しっかりと参考にしてみると良いでしょう。待遇面での詳しい情報は、やはり業界に詳しい転職エージェントを利用していきましょう。面接にあたるケースインタビューなどの対策方法も紹介されていますから、十分に準備を行うことは可能です。

外資系コンサルの求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 外資系コンサル転職ナビ【※ハイクラス転職を実現】 All Rights Reserved.