A.T.カーニーの採用情報

外資系コンサル求人TOP >> 人気の外資系コンサルの採用情報 >> A.T.カーニー

A.T.カーニーの採用情報

A.T.カーニーは創業が1962年と非常に歴史が古く、様々なコンサルタント実績を残している外資系コンサルの中でも、非常にメジャーじゃカンパニーの一つです。A.T.カーニーの採用情報は、A.T.カーニーのホームページ上にあるリクルートコンテンツで見つけることが出来ます。中途採用枠としては、シニアビジネスアナリストもしくは、アソシエイト職でのスタートになります。このどちらのポジションからのスタートになるのかは、それぞれの実務経験やキャリア内容によって決定されます。

A.T.カーニーの採用情報としては、応募資格が四年制大学卒以上の学歴を持っている者であり、社会人経験3年以上の方となっています。給与は年俸制とだけ明記されていますから、年収サイトを参考にしたり、転職エージェントなどに登録をして情報をリサーチしてみましょう。ちなみにリサーチをしてみると、外資系コンサルの中でも高年収を稼ぐことが出来るカンパニーとして知られています。

A.T.カーニーの全体的な平均年収は、886万円というデータが存在しており、平均値ではなく、中間地で900万円というデータが出ています。中途採用枠でも初年度の年収で600万円から700万円となっていますから、内資。外資といったものを全て含めたコンサル業界の中でも、かなり高待遇の年収を獲得できるカンパニーと言えます。上流職では1200万円以上というのがほとんどであり、プリンシバルまでに至れば1500万円以上がザラといった情報が出ています。

報告されている最低年収でも400万円弱であり、最高金額では4000万円というものも報告されています。勤務地は東京赤坂で、フレックスタイム制の勤務時間。休日設定は土日祝日の完全週休二日制を採用しており、雇用、労災、厚生年金などの保険が完備されているというような待遇になっています。エントリーの方法は、エントリーフォームで必要事項を記入し、メール送付をするか、E-mailでダイレクトに書類形式は自由な履歴書と職務経歴書、志望動機、自己PRといった関連書類を送付するという方法があります。

A.T.カーニーのみならず、外資系コンサルのほとんどは、書類選考からのスタートになりますから、書類作成のノウハウをしっかりと把握しておきましょう。A.T.カーニーでも上記にあるように、既存のフォームの他にも敢えてダイレクトに書式自由の書類送付が出来るようにしているというのがポイントですから、コンサルタントとしての資質を十分に見せる事が出来る方法を選択するのが転職成功へのコツと言えるでしょう。

外資系コンサルの求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 外資系コンサル転職ナビ【※ハイクラス転職を実現】 All Rights Reserved.