アーサー・D・リトルの採用情報

外資系コンサル求人TOP >> 人気の外資系コンサルの採用情報 >> アーサー・D・リトル

アーサー・D・リトルの採用情報

アーサー・D・リトルは1886年創業という非常に歴史のあるカンパニーです。マサチューセッツ工科大学出身母体としており、世界の中で初めてコンサルティングというものを生業としたコンサルティングファームとされています。根本的な思想としては、顧客の立場に立ったサイドバイサイドの問題解決を行うこととなっており、戦略立案から実行支援まで幅広いコンサルティングを行なっているカンパニーとして有名です。

アーサー・D・リトルの採用情報はホームページ上で見つけることが出来ますが、キャリアとしては、ビジネスアナリスト、コンサルタント、マネージャー・プリンシバル、アソシエイトディレクター・ディレクターといった4段階のキャリアが用意されています。大手の外資系コンサルと比較すると、キャリア段階は少なく設定されてはいますが、それぞれのキャリアにおいて、求められるスキルを明確化しています。

中途採用として募集しているのは、経営戦略コンサルタントで、応募資格は4年製大学卒以上の学歴と、実務経験をお持ちの方となっています。給与は年俸制とだけ明記されており、土日祝日の完全週休二日制の休日設定といったこと程度の待遇面明記しかありません。基本的に外資系コンサルのリクルートコンテンツでは、待遇面での明記はほとんどありませんから、転職エージェントなどでここら辺の情報はしっかりと収集していきましょう。

アーサー・D・リトルは数々の転職コンテンツなどでも取り上げられるほどに有名なカンパニーであり、就職偏差値が高い外資系コンサルとして有名です。待遇面での情報がそれに比べるとなかなかに存在しない企業なのですが、基本的には他の戦略系コンサル同様に、新卒者採用でも500万円前後の年収であり、中途採用者の場合には、キャリアポジションにもよりますが、700万円前後が相場ではないかと言われています。応募方法が履歴書と職務経歴書、志望動機書の3つを書式自由でE-mail提出となっていますから、しっかりと作成しておきたいところですね。

アーサー・D・リトルは、外資系コンサルの中でも、最も歴史があり、実績が多いということからも、転職成功者の評判が非常に高い外資系コンサルとしても知られています。特にジャパンオフィスの研修制度やグローバルトレーニングには定評がありますから、コンサルタント職を一生涯の生業にしたいと強く思っている方にはオススメの外資系コンサルと言えるでしょう。

外資系コンサルの求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 外資系コンサル転職ナビ【※ハイクラス転職を実現】 All Rights Reserved.