アクセンチュアの採用情報

外資系コンサル求人TOP >> 人気の外資系コンサルの採用情報 >> アクセンチュア

アクセンチュアの採用情報

外資系コンサルの求人の中でも、人気の高い企業として挙げられるのは、アクセンチュアでしょう。アクセンチュアのコンサルタントは、一つのジャンルにとらわれず、範囲の広いスキルや経験を持っているコンサルタント集団として知られています。アクセンチュアの特徴としては、キャリアパスの生成が容易に行われるようなシステムを採用しているということです。

それをアクセンチュアではタレントセグメントと呼んでおり、スキルや業務タイプをいくつかのグループに分け、それぞれの人材が現段階で保有しているスキルとアクセンチュアにおいて高い需要を誇る業務とのマッチングを行なってポジションや役割を決めるといったシステムになります。これを把握できていれば、自身が将来に配属出来る可能性のあるポジションやチャンスというものの有無を簡単に判断することが出来ると共に、これからどういったスキルや知識を有していく必要があるのかを明確化することが出来るのです。

転職希望者向けの経験者採用や第二新卒者向けの求人情報は、アクセンチュアのホームページ上で随時チェックすることが可能です。経験者求人では、戦略コンサルタント、ビジネスプロセス・テクノロジーコンサルタント、アウトソーシングコンサルタント、ソリューションエンジニア、管理部門という領域があり、それぞれに求人情報が掲載されているような状況です。例えば戦略コンサルタントの場合では、条件として大卒以上で実務経験が2年以上。MS、MBA取得者歓迎、英語力があれば優遇といった条件が設けられています。

勤務時間は9:00から18:00でフレックスタイム制度ありとなっており、休日は土日祝日の完全週休2日制、初年度年次有給休暇12日などが設定されています。勤務地は基本的には東京ですが、プロジェクトにより海外や地方エリアの勤務有りとなっています。給与面に関しては明記はされていませんから、転職エージェントなどを活用して、自身のポジションやコンサルタント資質を確認すると共に、具体的な金額は確認しておきましょう。

第二新卒者や新卒者向けの求人としては、戦略コンサルタント、テクノロジーコンサルタント、ビジネスプロセスコンサルタントの3つの職種から選択することが出来ます。当然にいきなりコンサルタントではなく、アナリストからのスタートになりますが、初任給でも年俸430万円という高い待遇を受けることができ、その上で業績賞与が4月と10月に支給されるようになっています。

外資系コンサルの求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 外資系コンサル転職ナビ【※ハイクラス転職を実現】 All Rights Reserved.